がんばれ!信州サッカー

 本格的にセンターバックに転向したのはC大阪の下部組織に所属していた高校3年生から。それまではボランチが主戦場で、「ボールをさばく技術はある」と、両足での正確なキックによるビルドアップ(組み立て)に自信を示す。新天地で飛躍を期す21歳は「若手筆頭の意識で成長したい」と意気込む。
 高校3年の時にトップチームに2種登録され、C大阪U―23の一員としてJ3リーグ戦に出場。昨季、期限付き移籍したJ2栃木を含め、4年間でJ2、J3通算110試合出場の経験がある。「もう一度、J2で挑戦したい気持ちがあった。昇格争いができるチーム、より成長できるチーム」と感じた松本山雅からのオファーに迷わず期限付き移籍を決めた。
 これまで出会った指導者から口々に「自分次第」という言葉を掛けられた。「サッカーで上に行くのも終わるのも自分次第。サッカーに集中したい」。課題と自覚する守備力を磨くため「空中戦は絶対に負けられない。対人守備も突き詰めたい」と決意する。180センチ、68キロ。大阪府出身。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外