がんばれ!信州サッカー

 視野の広さと意外性のあるプレーで攻撃のスイッチを入れる司令塔タイプ。スカウトが左利きと見間違えるほど両足の精度に差がなく、潜在能力の高さは同年代のトップクラスだ。「1年目から開幕スタメンを勝ち取ることが目標。サポーターに持ち味を見せたい」と強気の姿勢で臨む。
 2列目でもボランチでもプレーすることができるが、攻撃に関与する時に最も持ち味を発揮できると自覚している。「誰も思っていないようなところへ隙を突いてパスを出せる。プロの練習に入っても、その手応えはあった」。一方で、松本山雅の練習に参加する中で「得点を取らなければ評価してもらえない」と感じ、自らゴールを狙う姿勢に意識を改めようともしている。
 強豪の島根・立正大淞南高では1年生から全国高校選手権に出場。高校最後となった昨年末の同選手権は、1回戦でPK戦の末に競り負けた。自らもPKを失敗する悔しい敗戦だったが「3年間で大きく成長できた」。気持ちはプロの世界へ切り替わっている。181センチ、64キロ。滋賀県出身。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外