がんばれ!信州サッカー

 ポストプレーで体の強さを生かし、ゴールに向かう迫力は満点。「ストロングポイント(長所)はパワー。チームを助けたい」と意気込む。
 2017年にはグレミオ(ブラジル)の一員としてクラブ・ワールドカップ(W杯)準優勝を経験。昨季、鳴り物入りでJ1のFC東京に加入した。しかし、5月に左脚を痛めて離脱。チームは優勝争いをしたが、日本での1年目はJ1リーグ戦15試合出場1得点と消化不良に終わった。
 「去年は去年。今は(今年の)12月に笑ってシーズンを終わることしか考えていない」。松本山雅から期限付き移籍のオファーを受けると「チャンスをくれたことに感謝したい」と新天地でのプレーを選んだ。
 同じFWでも、攻守に献身的な阪野やスピードが武器のイズマとはタイプが異なる。「自分が仕事をするのはペナルティーエリアの中。ゴールへ向かう姿勢を見てほしい」と強調する。「松本山雅のスタジアムがサポーターで埋まることは知っている。そこで力を発揮したい」。186センチ、84キロ。ブラジル出身。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外