がんばれ!信州サッカー

磐田との練習試合で攻め上がるAC長野の藤森(中央)

 静岡県御殿場市で1次キャンプを行っているサッカーJ3のAC長野パルセイロは5日、同県磐田市でJ2磐田と練習試合をした。今季初の練習試合で45分を2回行い、0―2だった。
 AC長野は4―4―2の布陣で臨んだ。前線に佐野と吉田が入った1回目は球を保持する場面も多かったものの、35分に自陣左サイドで球を失って失点。岡と東が2トップに入るなど全ての選手を入れ替えた2回目は、守備に追われる時間が続き、41分に右クロスを押し込まれた。
 AC長野は10日までの1次キャンプで、9、10日にも練習試合を予定。13〜23日に同じ御殿場市で2次キャンプに入る。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外