がんばれ!信州サッカー

セットプレーの練習で体を張る松本山雅・田中隼(中央)

 サッカーJ2松本山雅は2次キャンプ第11日の7日、鹿児島市で午前の約1時間半、セットプレーの練習をした。12日間の2次キャンプは最終日の8日に非公開で行う練習試合を残すのみ。布監督は「チーム内のコミュニケーションが深まり、イメージ通りに進んだ」と話し、ここまでの強化に手応えを示した。
 3日のJ1清水との練習試合では、6失点のうち半数の3失点をセットプレーから喫した。この日はその反省も踏まえ、CKとFK、さらにスローインからの攻防を入念に確認した。
 12日からは静岡市で3次キャンプに入り、今季初戦となる16日のルヴァン・カップ1次リーグのC大阪戦と、23日の愛媛とのJ2開幕戦に備えた調整に入る。布監督は「強化はまだ道半ば」としつつ、「これからは試合で戦える選手を見極めていく段階になる」と話していた。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外