がんばれ!信州サッカー

山雅のエンブレムなどをあしらった6缶パックを手にする神田社長

 キリンビール長野支店(長野市)は17日、サッカーJ2松本山雅FCを応援するデザインを施した第三のビール「キリンのどごし〈生〉」6缶パックを発売する。10日、松本市内で発表した。
 350ミリリットル6缶が入ったパッケージに、山雅のエンブレムと、本拠地サンプロアルウィン(松本市)で声援を送るサポーターの写真をあしらった。オープン価格で、2万パックをスーパーのデリシアとユーパレット各店舗で販売する。
 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、Jリーグは2月下旬から全公式戦を中断している。キリンビールの椎屋直孝・長野支店長(53)は「『これから応援に行くぞ』というときや勝利の美酒として飲んでもらいたい」と一日も早い試合再開を願った。山雅の運営会社の神田文之社長(42)は、自宅で過ごす時間が多い今を「(今回の商品で)少しでも楽しく過ごしてほしい」と話した。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外