がんばれ!信州サッカー

1カ月半ぶりに全体練習を再開した松本山雅の選手=2日午前9時19分、松本市かりがねサッカー場

 サッカーJ2松本山雅FCは2日、1カ月半ぶりに全体練習を再開した。新型コロナウイルス感染拡大を受けて2月下旬から中断しているリーグ戦が、今月27日に再開されることが決定。松本山雅は、J1復帰を目指して再出発するシーズンに向けて、本格的なチーム強化に着手する。
 午前9時、選手30人が松本市かりがねサッカー場の人工芝グラウンドに集合。布啓一郎監督(59)は「リーグ戦再開に向けて、チーム全体で進んでいける喜びを持って取り組もう」と声を掛け、練習を始めた。選手たちはドリブルをしながら持久力を磨くメニューなどで約2時間、汗を流した。感染予防対策として一般への非公開は当面続ける。
 松本山雅は4月15日の全体練習を最後に約1カ月間、チーム活動を休止。5月18日の活動再開後も、感染の広がりを防ぐためにグループに分かれて練習の時間帯をずらす取り組みを続けてきた。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外