がんばれ!信州サッカー

サイド攻撃の練習でボールに合わせて動き出すFW岡

 サッカーJ3のAC長野パルセイロに今季加わった岡佳樹(26)が、チームの得点力不足解消に一役買おうと27日の開幕に向けた準備を進めている。185センチの長身FWは12日の練習後にオンライン取材で「J3得点王を目指す」と決意を口にした。
 2015年の夏季ユニバーシアードで銅メダルを獲得した日本代表の一員。思い切りのいいシュートやゴール前での動きだしの良さが特長だが、桃山学院大からプロ入りした後は結果を残せずにいる。松本山雅からJ3沼津に期限付き移籍した18、19年は、通算34試合5得点にとどまった。
 それでもこつこつと課題を克服し、「プロのDFの巧みな駆け引きにだいぶ対応できるようになった」。下半身強化にも取り組み、体重は2年前より4、5キロ増えた。チーム練習では対峙(たいじ)した相手を吹っ飛ばすほどパワーが目立っている。
 ポジション争いは激しいが、「点を取ることがスタメン定着へのアピール。昨季のJ3得点王が19点ならば20ゴールを奪いたい」と前向きだ。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外