がんばれ!信州サッカー

富山―AC長野 後半12分、同点ゴールを放つAC長野の東(右)

 明治安田J3第1節最終日は28日、富山市の富山県総合運動公園陸上競技場などで2試合が無観客で行われ、AC長野パルセイロは富山と1―1で引き分けた。開幕戦の引き分けは2年連続。
 AC長野は前半16分、富山の椎名に右サイドから左足でのシュートを打たれ、先制点を許した。後半12分、東が相手のバックパスを奪った後、ゴールに蹴り込み同点に追い付いた。先発にはJリーグデビュー戦となった坪川と吉田のほか、広瀬や三田ら新加入選手6人が名を連ねた。
 第2節も無観客で7月4、5日に行われる。AC長野は5日、ホームに沼津を迎える。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外