がんばれ!信州サッカー

 サッカー明治安田J3第3節は11、12日、各地で今季初めて有観客の9試合が行われる。勝ち点4で3位のAC長野パルセイロは11日、勝ち点が同じで4位タイの相模原と相模原市の相模原ギオンスタジアムで対戦する。ホーム開幕戦となった前節、沼津を3―1で下して今季初勝利を飾ったAC長野は、2連勝を目指す。
 沼津戦は東と広瀬、三田がゴール。1試合3得点以上は、2019年10月31日の第26節以来だった。広瀬と三田ら今季新加入の新しい血がチームに躍動感を与えている。
 ただ、何度か迎えた好機を木村らがものにできず、流れの中での得点は生まれなかった。守備面では、第1節に続き相手シュートへの寄せの遅さから失点。シーズン序盤戦のうちに改善を急ぎたい。
 梅雨前線による大雨の影響で8日のチーム練習は中止に。今節に向け、しっかり練習できたのは9日だけ。同日のオンライン取材で横山監督は「きょう練習できるだけでありがたい。相模原は観客を入れて初めてのホーム戦で高いモチベーションで臨んでくるだろうが、集中力を持って戦う」と話した。
 相模原は前節、ブラジル人FWユーリ、ホムロらの得点で藤枝に3―2で勝った。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外