がんばれ!信州サッカー

新潟―松本山雅 前半33分、先制ゴールを奪われ、険しい表情の浦田(左から2人目)ら松本山雅の選手たち

 明治安田J2第4節最終日は11日、新潟市のデンカビッグスワンスタジアムなどで10試合を行い、松本山雅は新潟に0―1で敗れた。今季初黒星で勝ち点5は変わらず、5位から12位に後退した。J2は10日の試合から上限5千人で観客を入れて実施しており、この試合は3567人が来場した。
 松本山雅は前節から先発2人を変更。田中隼が今季初めて先発を外れ、代わって中盤の右で鈴木が2試合ぶりに先発起用された。初先発の乾は森下、浦田と3バックを組んだ。新潟は前節から先発4人を入れ替えた。
 松本山雅は前半33分、新潟の右CKから田上に決められ、2試合連続で先制を許した。後半は積極的な選手交代で流れを引き寄せようと試みたが、数少ない好機を生かし切れず2試合ぶりの無得点に終わり、新潟に逃げ切られた。
 大宮と長崎は開幕4連勝で勝ち点を12に伸ばした。
 第5節は中3日で15日に行い、松本山雅は水戸市で17位タイの水戸と対戦する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外