がんばれ!信州サッカー

軽快な動きでパス練習するAC長野の吉村

 サッカー明治安田J3第8節は2日に各地で9試合が行われる。勝ち点12で5位のAC長野パルセイロは長野Uスタジアムで、17位(勝ち点4)のG大阪U―23と戦う。AC長野にとってホーム4連勝が懸かる一戦だ。 前節の八戸戦は守備が不安定で2度のリードを守り切れず引き分け。負傷した広瀬の不在が響き、4―1で勝った第6節の勢いを生かせなかった。一方で攻撃は2試合連続の複数ゴール。「次に向かって良い経験ができた。1失点目の反省材料として1対1のバトルにこだわってほしかった」と横山監督。
 現在3勝3分け1敗と悪くはないが、好調の波に乗り切れていないもどかしさも抱える。勝っている試合終盤での時間の使い方や、単純なボールロストで体力を損なわないことなど、細部への執着が必要だ。
 9日間で3試合を行う連戦の最後。前回の連戦はメンバーを大幅に変えたが、今回はほぼ同じ。今節の先発起用にも注目だ。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外