がんばれ!信州サッカー

AC長野―ニッパツ横浜FC 後半、敵陣にボールを運ぶAC長野・三谷(右から2人目)

 サッカー女子のプレナスなでしこリーグ2部第10節最終日は20日、長野Uスタジアムなどで4試合が行われ、AC長野パルセイロ・レディースは前節5位のニッパツ横浜FCに0―0で引き分けた。AC長野の連勝は2で止まり4勝3分け3敗。順位は7位のまま変わらない。
 AC長野は前節と同じ先発布陣。立ち上がりから相手に押し込まれたものの、前半20分過ぎから主導権を握って攻勢に出た。惜しいシュートを放ったが決めきれず、後半に入っても危ない場面はほとんどなかったが、1点が遠かった。
 シュート数はAC長野が12、ニッパツ横浜は4。観客は1108人。
 第11節は27日に行われ、AC長野は長野Uスタジアムでオルカ鴨川と対戦する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外