がんばれ!信州サッカー

催し・イベントに関する最近の記事

 県は22日、サッカーJ3のAC長野パルセイロと連携し、長野Uスタジアム(長野市)でカマタマーレ讃岐を迎えたホームゲームに合わせ献血イベントを開いた。県によると、10代から30代の若い世代の献血者数が減少傾向。会場を訪れたサポーターら約70人が献血した。  スタジアム脇に採血車を設置し、場内アナウン …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCを応援している松本、塩尻両市の飲食店など11店は19日から、新型コロナウイルスの影響で無観客で行われた山雅のホーム戦に飾られたサポーターらの写真パネルを各店に展示する。全店を巡ってパネルの写真をスマートフォンなどで撮ると、松本市中央2のラーメン店「麺州竹中」のラーメンを1杯 …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCの運営会社は9月下旬に、同社などが栽培している青大豆「あやみどり」の枝豆の収穫体験やスポーツを組み合わせた催し「松本山雅ジャーニー2020」を開く。親子向けと大人向けの2コースを用意。サッカーだけでなく地域の魅力を味わってもらう狙い。  親子向けは22、26日の午前9時半〜 …

全文を読む

山雅

イオン飯田店で山雅グッズ販売

2020年9月 6日掲載

 飯田市上郷飯沼のイオン飯田店は今月、サッカーJ2松本山雅FCのグッズを期間限定で販売する「ポップアップストア」を設けている。5日は、元選手で運営会社ホームタウン担当の片山真人さん(36)が駆け付け、山雅後援会飯伊支部のサポーターらと触れ合うイベントが行われた。  この日発売のミニタオルなどのグッズ …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCが徳島ヴォルティスを迎えた29日、松本市のサンプロアルウィンの大型ビジョンには応援メッセージが試合前に流された。下位に低迷する中、再起を願うサポーターの熱い思いが選手を鼓舞した。  新型コロナウイルスで観戦が制限され、運営会社が初めて「リモート(遠隔)応援大作戦」としてツイ …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCが、さいたま市のNACK5スタジアム大宮で大宮と対戦した25日夜、松本市のやまびこドームで、車内から試合映像を楽しむ「ドライブインパブリックビューイング(PV)」が初めて開催された。試合は0―1で敗れたものの、ヘッドライトを点滅させて応援の気持ちを届けるなど、「3密」を避け …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCの運営会社は15日、山雅が水戸ホーリーホックと対戦するアウェー試合のパブリックビューイング(PV)を松本市総合体育館で開く。新型コロナウイルス感染症の影響でアウェー会場での応援はできないが、心を一つに松本から選手に力を送ろうと企画した。  感染防止のため、入場時に直近2週間 …

全文を読む

山雅

喫茶山雅、画面通じて声援

2020年7月12日掲載

 サッカーJ2松本山雅FCがアウェーでアルビレックス新潟と対戦した11日、松本市大手の「喫茶山雅」でライブ配信の観戦イベントが開かれた。新型コロナウイルスの影響で中断していたリーグ戦再開後、山雅の運営会社による観戦イベント開催は初めて。試合は0―1で敗れたものの、集まったサポーターら40人が画面を通 …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCがサンプロアルウィン(松本市)にヴァンフォーレ甲府を迎えた4日のホーム開幕戦。無観客で行われたが、ホーム側ゴール裏にはサポーターらの写真パネル896枚が並び、サポーターたちは飲食店や自宅から声援を送った。  店内に選手のサインやグッズがずらりと並ぶ松本市中央1の焼き肉店「か …

全文を読む

AC長野

AC長野、応援メッセージ募集

2020年6月11日掲載

 27日に開幕を迎えるサッカーJ3のAC長野パルセイロは10日、ファンやサポーターからの応援メッセージの募集を開始した。ホーム開幕戦の1週間前に信濃毎日新聞の紙面で紹介する。掲載できなかったメッセージも全て選手へ届ける。なでしこ2部リーグのレディースチームへのメッセージも受け付ける。  応援メッセー …

全文を読む

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
« 練習・運営 | メインページ | その他のチーム »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外