がんばれ!信州サッカー

催し・イベントに関する最近の記事

 サッカーJ2松本山雅FCが初優勝とJ1再昇格を決めた今季の戦いを振り返る写真展「山雅ミュージアム2018」が15日、山形村の商業施設アイシティ21で始まる。初日は今井智基選手(28)、志知孝明選手(24)のトークショーもある。19日まで。  今季の試合中の写真から躍動感あるプレーや選手の表情を捉え …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCの4年ぶりのJ1昇格とJ2初優勝を祝う記念パレードが9日、松本市街地であった。松本城本丸庭園で開かれた報告会と合わせて計約5万人(主催者発表)が詰め掛け、選手らと喜びを分かち合った。  パレードは同市中央2の信毎メディアガーデンを出発。反町康治監督(54)らのオープンカー …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCのホームタウン7市町村と松本商工会議所などでつくる実行委員会は6日、松本山雅のJ2初優勝と4年ぶりのJ1昇格を記念して松本市中心部で9日に開くイベントの詳細を発表した。反町康治監督や選手らによるパレードと優勝・昇格報告会、記念グッズ販売を予定している。  パレードは同市中央 …

全文を読む

 松本観光コンベンション協会(松本市)は9日、サッカーJ2松本山雅FCのユニホームを着た市マスコットキャラクター「アルプちゃん」のストラップを、通常税込み500円のところ100円で販売する。松本市街地で山雅のJ2優勝やJ1昇格を記念したパレードが行われるのに合わせて企画した。  ストラップは2013 …

全文を読む

 サッカーJ1への昇格を決めた松本山雅FC(松本市)の飯田下伊那地域のサポーターが30日夜、飯田市でJ2初優勝の祝勝会を開いた。ゲストで、情報発信拠点「喫茶山雅」(松本市)チーフの小沢修一さん(39)、チームアンバサダーの鉄戸裕史さん(36)の元選手2人が訪れた。チームカラーの緑色に染まった会場でサ …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCの4年ぶりのJ1昇格とJ2初優勝を記念し、関係団体でつくる「松本山雅FCJ2優勝・J1昇格記念事業実行委員会」は12月9日、松本市中心市街地でパレードと優勝・昇格報告会を開く。  パレードは午前10時半から。反町康治監督や選手、スタッフがオープンバスに乗り、同市中央2の信毎 …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FC運営会社の神田文之社長が16日、山雅後援会岡谷支部が岡谷市で開いたパネル討論に出席し、J2初優勝とJ1自動昇格が懸かった17日の最終戦について「プレッシャーを感じているが、(勝利して)喜び合えることをイメージしたい」と語った。会場はたくさんの緑の旗で飾られ、集まったサポータ …

全文を読む

 4年ぶりのJ1昇格とJ2初優勝を懸けて17日に徳島とのリーグ最終戦に臨む松本山雅FCの飯田真輝選手(33)のトークショーが14日、松本市の喫茶山雅であった。2010年から中心選手として山雅を支える飯田選手は、抽選で選ばれた約50人のサポーターを前に「みんなで優勝しましょう」と気勢を上げた。  飯田 …

全文を読む

 県サッカー協会は10日、千曲市のことぶきアリーナ千曲で、主に審判員の育成について意見交換する「JFAレフェリーキャラバン長野」を初めて開いた=写真。  11日まで2日間の日程。10日は県内の1~3級審判員や審判指導員、県協会幹部ら31人がグループ討議を行った。審判員に限らず、県内のサッカーを取り …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCが4年ぶりのJ1昇格を懸けて栃木SCと栃木県グリーンスタジアム(宇都宮市)で対戦する11日、信濃毎日新聞社は松本市中央2の「信毎メディアガーデン」でパブリックビューイング(PV)を初めて開く。J1昇格が決まる可能性もある重要な試合の熱気を、多くの人に体感してもらおうと企画し …

全文を読む

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
« 練習・運営 | メインページ | その他のチーム »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外