がんばれ!信州サッカー

催し・イベントに関する最近の記事

 サッカーJ2松本山雅FCの運営会社と松本市は11月3日、市内の小学生以上の子どもと、親や祖父母を対象にしたブラインドサッカー体験会を市総合体育館で初めて開く。2年後の東京パラリンピックの正式種目に興味を持ち、幅広い世代に親しんでもらう狙い。無料で、10月30日まで参加者を募っている。  体験会はプ …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCをテーマにした菓子の出来栄えを競う「スイーツフェスタ」の1次審査が12日、松本市内であった。同市と安曇野市の六つの菓子店が応募した洋菓子など10点をクラブ運営会社の社員5人が試食。優秀賞4点と焼き菓子特別賞の2点を選んだ。11月4日にサンプロアルウィン(松本市)で行う東京V …

全文を読む

 サッカーJ2で2位につける松本山雅FCの運営会社は11日、残り3試合となったサンプロアルウィン(松本市)でのホーム戦への来場を呼び掛けるキャンペーン「TO THE TOP」を始めると発表した。松本市街地にポスターや懸垂幕を掲げるほか、各試合でイベントを実施。J1昇格に向けて正念場となる終盤戦を盛り …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCがロアッソ熊本と対戦した松本市のアルウィンで23日、2016年の地震で被災した熊本城(熊本市)の復興を支援する募金活動があった。国宝松本城(松本市)の天守が完成した際、熊本城主加藤清正が祝いに訪れた逸話がある。山雅サポーター中嶋岳大さん(57)=松本市=ら有志が、ライバルの …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCが松本市アルウィンで甲府と対戦した29日、試合後、選手たちが、元日本代表で、山雅の選手として練習中に倒れ、2011年8月4日に34歳で亡くなった松田直樹さんの名前と背番号3が入ったシャツを着用し、追悼した。  選手がセンターサークル付近で着替え、「3松田直樹」と書かれた背中 …

全文を読む

 サッカーのAC長野パルセイロは29日、長野市の長野Uスタジアムでファン感謝イベントを開いた。親子連れのサポーターら約850人が、トップチーム(J3)やレディースチーム(なでしこリーグ1部)の計54選手との交流を楽しんだ。  イベント終了前のあいつさで、現在13位に沈むトップチームの都並優太選手(2 …

全文を読む

 サッカーJ3・AC長野パルセイロや長野市、長野調理製菓専門学校などは15日、クラブ公認「勝負メシ」のメニューの選考会を市内の長野Uスタジアムで開いた。揚げた高野豆腐を使うのが条件で、市内で製造を手掛ける「みすずコーポレーション」が食材提供で協力。同校生徒たちのアイデアから3品が選ばれ、スタジアムで …

全文を読む

 サッカーJ2で現在首位の松本山雅FCのアウェー戦のパブリックビューイング(PV)について、松本市は16日、岡山市で行うファジアーノ岡山戦で今季初回を開く。10月までに市街地で計5回開き、にぎわい創出につなげる。  16日は午後7時から、松本市中央2の花時計公園の特設会場で開く。25日の大宮アルディ …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCの運営会社は、熊本市で開く30日の熊本戦に合わせ、2016年の熊本地震で被災した同市や熊本県嘉島町などで地元小学生ら向けのサッカー教室を開く。昨年の教室でも教えた同県益城町出身の鉄戸裕史アンバサダー(35)が、継続した復興支援のために開催を希望した。  今回は29、30日 …

全文を読む

 女子の小中学生を対象にしたサッカークリニックが7月15日、長野市の長野Uスタジアムで開かれる。サッカー女子なでしこリーグトップパートナーのプレナス(本社・福岡)と日本女子サッカーリーグの主催。AC長野パルセイロ・レディース(AC長野L)の選手と一緒にサッカーを楽しめる内容で、参加者を募集している。 …

全文を読む

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
« 練習・運営 | メインページ | その他のチーム »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外