がんばれ!信州サッカー

練習・運営に関する最近の記事

 サッカーJ2松本山雅は1次キャンプ第2日の16日、千葉県東金市で午前と午後の2部練習をした。午前は筋力トレーニングと走り込みで体づくりをし、午後は今季初めてゲーム形式の練習に取り組んだ。  実戦練習では、昨季までの基本布陣だった3バックではなく、4バックの並びを採用。コートを区切ったエリア内での攻 …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCの運営会社と信州大(本部・松本市)は16日、地域の発展と人材育成を目指す包括的連携協定を結んだ。松本市の信大松本キャンパスで調印式があり、神田文之社長と濱田州博(はまだくにひろ)学長が協定書に署名した。  首都圏で活躍する人材を県内企業に招き、地域の課題解決に当たってもらう …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅は15日、千葉県東金市で1次キャンプを始めた。24日まで10日間の日程で、基礎的な体力を高めつつ、今季から指揮を執る布監督が目指す戦い方をチームに浸透させる。  同地での1次キャンプは昨年に続いて2度目。練習生8人を含む37選手が参加し、午後3時半から約1時間半、天然芝グラウン …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅は12日、松本市かりがねサッカー場で今季初の全体練習を行い、始動した。日本高校選抜の練習に参加するため不在のMF山田を除く、新戦力8人を含む28選手が顔をそろえ、1年でのJ1復帰を目指すシーズンがスタートした。  今季から指揮を執る布監督を中心に、午前9時半から約40分間の …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅8日、J1C大阪のGK囲謙太朗(28)が完全移籍で、J1G大阪のFW高木彰人(22)が期限付き移籍で、それぞれ加入すると発表した。高木彰の移籍期間は来年1月末まで。また、主に対戦相手の分析を担うテクニカルコーチに、昨季までJ2甲府で分析担当コーチを務めた涌井秀人氏(26)が就任 …

全文を読む

 サッカーのトップチームがJ3、レディースチームがなでしこリーグ2部のAC長野パルセイロは7日、今季のスローガンが「CHANGE!」に決まったと発表した。これまでは1月後半の新体制発表会で披露してきたが、クラブが変革する意思を強調するために年始の段階で公表した。  昨季はトップチームが9位、レディー …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅は3日、昨季までJ1鹿島でコーチを務めた羽田憲司氏(38)がコーチに就任すると発表した。羽田氏は、松本山雅の新指揮官に就いた布啓一郎監督(59)が率いていた千葉・市船橋高出身で、主将として全国高校選手権優勝を経験した。  千葉県出身。同高から2000年に鹿島に加入し、C大阪 …

全文を読む

AC長野

本田氏、来季は 静岡の監督に

2019年12月29日掲載

 サッカー女子のAC長野パルセイロ・レディースは28日、今季限りで監督を退任する本田美登里氏(55)=静岡市出身=が静岡SSUアスレジーナの監督に就任することが決まったと発表した。  静岡SSUアスレジーナは、なでしこリーグ2部の静岡産業大磐田ボニータが、来年から名称を変更するチーム。今季は最下位と …

全文を読む

 スーパーのデリシア(松本市)は25日、サッカー松本山雅FCの育成組織を運営するNPO法人松本山雅スポーツクラブ(同)に活動資金23万円余を贈った。育成支援を目的に販売する「山雅応援バナナ」の昨年12月から1年間の売り上げの1%。同クラブは遠征費などに充てるといい、理事長の青木雅晃さん(32)は「地 …

全文を読む

 サッカーJ3のAC長野パルセイロは23日、MF東浩史(32)とGK小沢章人(27)、MF岩沼俊介(31)との来季の契約を更新したと発表した。今季在籍した選手のうち、退団する選手を除いた計13選手との契約更新を終えた。  水谷雄一GKコーチ(39)と来季の契約を更新したことも発表した。 …

全文を読む

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
« 選手 | メインページ | 催し・イベント »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外