がんばれ!信州サッカー

練習・運営に関する最近の記事

 サッカーJ2松本山雅FCは7日、松本市のサンプロアルウィンで観客を入れて行う19、29日のホーム戦について、観戦チケットの販売方法を発表した。最大約1万9千人が入れるアルウィンの入場者数を最大5千人に制限。7月中のホーム2試合はシーズンパス利用対象外とし、観戦希望者は全員、オンライン販売でチケット …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCの運営会社は6日、今季でクラブ創設55周年を迎えた記念ユニホームを発表した。9月に松本市のサンプロアルウィンで行う3試合で選手が着る。  記念ユニホームは初代と今季のユニホームを連想させる紺色や金色を取り入れた。左袖には55周年の記念ロゴを付けた。運営会社担当者は「55周年 …

全文を読む

山雅

山雅、甲府と練習試合

2020年7月 6日掲載

 サッカーJ2松本山雅は5日、山梨県韮崎市でJ2甲府と45分ハーフの練習試合を行い、4―2だった。前半開始直後に先制を許したが、久保田のゴールで追い付き、アルバロロドリゲスの2得点で勝ち越した。後半は榎本がゴールを挙げた。試合は前日のリーグ戦で先発外の選手で臨んだ。

 サンプロアルウィン(松本市)にヴァンフォーレ甲府を迎える4日のホーム開幕戦を前に、サッカーJ2松本山雅FCの運営会社社長、神田文之さん(42)が信濃毎日新聞の取材に応じた。「選手がピッチ上で精いっぱい走る姿を地域に届けて、山雅を新型コロナウイルスから回復する象徴のような存在にしたい」と決意を語った …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅は1日、松本市かりがねサッカー場での練習を報道陣に公開した。新型コロナウイルスの影響で2月下旬から中断していたリーグ戦が6月27日に再開。甲府と対戦する今月4日の次節はホーム開幕戦となるだけに、選手たちは気持ちを高めながら練習に臨んだ。  敵地で金沢と対戦した再開初戦は0―0の …

全文を読む

AC長野

AC長野、復旧の拠点で再始動

2020年7月 2日掲載

 サッカーJ3のAC長野パルセイロは1日、台風19号災害から8カ月ぶりに復旧した練習拠点の長野市千曲川リバーフロントスポーツガーデンで、5日のホーム開幕戦に向けたチーム練習を行った。災害と新型コロナのダブルパンチを受けたチームにとって、練習拠点の復旧は大きな希望。FW東は「リバフロは距離的にも精神的 …

全文を読む

AC長野

台風被災 AC長野拠点が復旧

2020年7月 1日掲載

 サッカー女子なでしこリーグ2部のAC長野パルセイロ・レディースは30日、昨年10月の台風19号災害から復旧した練習拠点の長野市千曲川リバーフロントスポーツガーデンで約8カ月ぶりに練習を再開した。在籍7年目で主将のGK池ケ谷夏美は「ここでサッカーができる喜びを感じている。すごくうれしい」とチームの思 …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCの運営会社は、無観客で開く7月4日のホーム開幕戦に向け、サンプロアルウィン(松本市)のスタンドに設置するサポーターの写真のパネル製作を進めている。運営会社がサポーターらにユニホーム姿などの上半身の写真を有料で募ったところ、826人が応募。スポンサー企業の関係者などのパネルと …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCの運営会社と松本市の飲食店、ホテル事業者有志は25日、新型コロナウイルス感染症の影響で落ち込む市街地の経済活性化を図る事業を共同で始めると発表した。選手が街歩きするプロモーション動画の公開や、店舗への等身大パネルの設置といった企画を通して消費を喚起。ファンやサポーターとの間 …

全文を読む

AC長野

AC長野「28日開幕」 市長に報告

2020年6月25日掲載

 サッカーJ3・AC長野パルセイロの運営会社幹部が24日、長野市役所に加藤久雄市長を訪ね、新型コロナウイルスの影響で遅れていた開幕戦を28日に迎えることを報告した。長野Uスタジアムでのホーム戦日程の報告と合わせ、試合開催に当たっては感染予防を徹底すると説明した。  ホーム戦では初めて観客を迎える7月 …

全文を読む

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
« 選手 | メインページ | 催し・イベント »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外