天気概況

(長野地方気象台 2021年3月1日4時39分発表)

◎中部では、1日まで空気の乾燥した状態が続くため、火の取り扱いに注意してください。北部、中部では、2日までなだれに注意してください。

 本州付近は高気圧に覆われています。

 長野県は、晴れまたは曇りとなっています。

 1日は、高気圧が日本のはるか東に移動し、湿った空気や上空の気圧の谷の影響を受ける見込みです。このため、北部と中部では、晴れで夕方から曇りとなるでしょう。南部では曇りで昼過ぎまで時々晴れとなり、夜遅くは雨の降る所がある見込みです。

 2日は、低気圧が発達しながら日本海を北東へ進み、低気圧からのびる寒冷前線が、夜にかけて東日本を通過する見込みです。このため、北部では曇りで昼前から雨や雪となるでしょう。中部では曇りで朝から夕方は雨となり、夜は雪の降る所がある見込みです。南部では雨で朝晩は曇りとなるでしょう。

天気図 2月28日21時(実況)