〈B1信州・勝久監督コラム〉努力続けた1年目選手 航、怜緒、オカ~今季を振り返って

有料会員記事

■【My Basketball Journey】

 B1で2年目の今季は28勝26敗の西地区5位。1年目だった昨季(20勝34敗)からは成績を伸ばしたが、自分たちが目指しているのは「日本一」。チャンピオンシップ出場の可能性がなくなった時も、今季の最終戦が終わった時も本当に悔しかった。来季こそ目標を達成できるよう、今は準備に集中しています。

 今季は(熊谷)航、(前田)怜緒、オカ(岡田侑大)というタレント(才能)ある若手が加わりました。開幕節の富山戦は、新加入選手を中心に素晴らしいエネルギーとスピリットを発揮して2連勝。新しいチームのポテンシャルに手応えを感じました。3人が信州の戦い方や考え方に理解を深める中で勢いも加速し、一時は西地区3位に浮上。チームは自信にあふれていました。

 ただ、昨年10月下旬からのスケジュールが非常にタフだった。3日連続で試合があった天皇杯も加わり…

あわせて読みたい